「フラグが立つ」ってどういう意味?ネット用語の正しい使い方!

これは昔、モンスターを倒すゲームで友達と一緒に遊んでいた時の話。

管理人
おし!この弱いモンスターなら防具なしで行こっかな!

と言うと、友達が・・・

友達
死亡フラグ立てんなよ!
管理人
は?フラグを立てる

フラグを日本語にすると旗だから、フラグを立てる=旗を立てる。なんじゃそりゃ!という状況でした。しかし、「フラグ」には恋愛フラグや親フラグなどさまざまな意味があったり、Twitterや日常会話で頻繁に使われていますよね。

やばい!このままでは流行に乗り遅れてしまう…と思い、必死に意味を調べつくしました。なので、今回はフラグの意味を例を使って分かりやすく解説していきます!

Sponsored Links

「フラグが立つ」の意味

意味を分かりやすくすると・・・

  • フラグ=条件
  • フラグが立つ=条件が満たされる

となります。

私が最近、ハマっているゲームが「ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド」なんですけど、その中に男子が入れないゲルドの街があるんです。当然、主人公はゼルダ(男)。つまり、どうやってもその街に入れないですよ。入ろうとしては追い出されを何度も繰り返しました。

ここで、ゲームで困ったときのお決まりのパターンであるとにかく周りにいる人に話しかけるを実践。色々な人に話しかけた結果、Aさんに話しかけたらゲルドの街に潜入するための有力な情報をGETしました。その後も話しかけ続け、ある物を購入したら男でもゲルドの街に入れることが判明。つまり・・・

  • ある人に話しかける
  • ある物を購入する

という2つの条件が「フラグ」、そして、2つの条件が成立する=「フラグが立つ」とゲルドの街に入れるようなります。なので、「フラグ」は条件、「フラグが立つ」は条件が成立するという意味になります。

これでフラグが立つの意味が分かったと思います。でも、フラグには「死亡フラグが立つ」や「恋愛フラグが立つ」など色々な使い方がありますよね。なので、次は「○○フラグが立つ」と使われると意味がどのように変わっていくのか見ていきましょう。

死亡フラグが立つの意味

先ほど、フラグが立つ=条件が成立すると言いましたよね。なので、「死亡フラグが立つ」という言葉の意味は死亡する条件が成立したという事。

これだと少しわかりずらいですよね。なので、その行為・発言の後に死亡する事が想像されるときに使う言葉だと思ってください。例をあげると映画・ドラマでよくこんなシーンがありますよね。

戦闘系の映画・ドラマでは・・・・

ここは俺に任せてくれ!お前には他にやるべきことがあるだろ!
いいから先に行けぇ~

サスペンス系の映画・ドラマでは・・・

おじさん
この家の住人に犯人がいるなんて恐ろしいわ!
わしは一人で鍵のかけた部屋で身を隠している

たいていこの後は帰らぬ人となって出てくる…っていうのがお決まりのパターン。このように死亡フラグはある行為・発言の後に死亡するのが予想できる時に使います。

恋愛フラグが立つの意味とは

「恋愛フラグが立つ」の意味は恋愛が成立する条件が整ったという意味。つまり、その行為・発言の後に恋愛に発展するだろうと予測できる時に使います。

学生に戻ってこんな事態になったとします。

学校がある日の朝、寝坊してしまい、やばいこのままだと遅刻だ。朝ごはんをゆっくり食べている時間なんてない。とりあえず、食パンを手に取って家を出て、通学路をダッシュ。そして、角を曲がった瞬間。

ドーン

少女とぶつかってしまった。

恋愛漫画でよくありますよね。そして、そんなシーンがを見てしまうと

管理人
どうせこの後、二人は恋に落ちて幸せになるんだろうな~

といつも思ってしまいます。他にも転校生が可愛い子だと恋愛が生まれますよね。このように、恋愛を予想させる行為・発言があったら恋愛フラグが立ったと言います。

Sponsored Links

他にも意味がある!フラグの使い方

今まで様々な○○フラグを紹介してきましたが、まとめるとある発言・行為のあとに○○がおこるだろうと予測できる時に「○○フラグを立てる」と使います。つまり、予測できればどんなことでもフラグという言葉を使えます。

例えば・・・

大学の期末テストでお腹が痛くなって集中できなかった→これは留年のフラグが立った
ゾンビと戦うゲームで鍵のかかったドアを開ける→これは襲撃を受けるフラグが立った
ドラマや映画で崖から落ちたのに死体が見つからない→これは生存グラフが立った

また、YouTubeやニコニコ動画をよく見ていたのですが、そこで頻繁に出てきたのが親フラ。

親フラグの略で、動画の生配信中に親が部屋に入ろうとするのを止める動画や実際に親が来てしまった動画の事を言うのですが、フラグの意味を知らなかったときは親がフラッと来たの略だと思っていましたね。

このようにどんな状況でもフラグという言葉は使えるので、ぜひ、日常生活でも気軽に使ってみてください。

フラグ回収・フラグを折るの意味

ところで、フラグが立つと似た言葉で「フラグ回収した」とか「フラグを折る」っていう言葉を聞いたことはありませんか?

何それ?って思った方も安心してください。フラグが立つの意味が分かれば簡単に分かります。

まず、フラグが立つの意味はある条件が成立するでしたね。「恋愛フラグが立つ」だと恋愛が発展する条件が成立する。つまり、転校生が美少女など、ある行為・発言が恋愛に発展すると予測できる時に使う言葉でした。

生徒
ねぇねぇ、転校生が来るんだって、しかも、噂によるとアイドル級の美少女らしい!(これが恋愛フラグを立てる)
生徒
これは俺と彼女の恋愛が始まる予感がするな~

この例で解説をするとフラグを回収するとは実際に恋愛に発展したという事です。

生徒
転校してきた日から好きでした。付き合ってください!
転校生
はい!よろしくお願いします!私も初めて会った日からずっと好きでした。

見事、恋人同士になりましたね。反対にフラグが折れるとは恋愛に発展しなかったという事です。

生徒
あ…ごめん!その子、別のクラスだった(これがフラグが折れる)
生徒
俺のリア充生活がぁ~

最後に

もともとフラグという言葉はコンピュータのプログラミングの言葉です。そして、ゲームでエンディングに至るまでの条件の事をフラグと言い、それを記録することをフラグを立てると言っていたのが由来です。

それが次第に広まって、ゲーム以外にも漫画やアニメ・映画などでお決まりのパターンを予測するときにフラグが立ったと言われるようになりました。フラグを立てる=旗、目印をつけるという感じですね。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)