便秘の解消に良い食べ物!!食物繊維の摂りすぎには注意!?

便秘とは3日以上出せなかったり、便が固くなっていたり、量が少なく出しきれてない感じがすることを言います。

便意がなく、お通じがこない、お腹が張っていてスッキリしないなど、つらい便秘ですが、便秘ではない人に相談しても中々そのつらさを理解してくれないですよね。

便秘はとくに女性の方に多く食欲不振や腹痛だけでなく、肌荒れや肩こりの症状の原因にもなります。

そんな便秘の解消に効く手軽でおいしい食べ物を知って、すこしでも早くつらい便秘を解消できるようにしましょう!

Sponsored Links

手軽で簡単、青汁で便秘を解消

よく便秘解消のために青汁を飲むといいと聞きます。

青汁にはケールや大麦若葉などの食物繊維が豊富な野菜が多く含んでいます。

その食物繊維には

  • 便秘解消に良い
  • 便のかさを増やす
  • 腸内を刺激し便を促す
  • 善玉菌が腸内環境を悪くする
  • 悪玉菌をやっつける

などの効果があります。

そのため、青汁を飲むことによって簡単に食物繊維を補うことができて便秘の解消になります。

青汁は簡単に飲むことができるので、時間がない方や作るのが面倒という方におすすめです。

また、青汁と聞くとおいしくなさそうなイメージですが、青汁にはさまざな種類があり、甘い青汁なんかもあるのでぜひ、一度飲んでみてください。

アロエで便秘解消

7da29cc1f3bd2e7f80acce3a66e8745c_s

あまり知られていないと思いますが、アロエには便秘解消の効果があります。

アロエにはアロインという成分が多く含まれていて、アロインには腸内をやさしく刺激し、自然な形で便を促す効果と下痢のような形で強制的に出すという2種類があります。

アロエは効果が強い反面、量を取りすぎてしまうとお腹を壊すおそれがあるので適量を摂取するようにしましょう。

便秘に良いアロエの適量

アロエの1日の適量は生葉で30グラム、粉末で1.2グラムです。

便秘がひどいという方は適量の2倍くらいが良いでしょう。

また、私はお腹が弱いという方は、生葉を食べてしまうと下痢になりやすいので最初は粉末をおすすめします。お腹が慣れてきたらと思ったら生葉に変えるのが良いです。

ちなみに、アロエの入手方法ですが、粉末や生葉はスーパーや通販でも売っているので手軽に手に入れられます。

海藻を食べて腸に優しく便秘解消

45debead62cfa88f17e3f85cc563b0c7_s

ワカメ、メカブなどの海藻のヌルヌルとした物がありますよね。

あれが天然の食物繊維なんです。

わかめやメカブなどのヌルヌルに含まれる食物繊維は便秘に良いと言われる水溶性食物繊維です。

水溶性食物繊維は硬くなってしまった便をゼリー状に柔らかくする効果があります。

また、海藻に含まれる水溶性食物繊維は腸内環境を良くする善玉菌の餌となり、排便の効果がある善玉菌を増やすことによって腸内環境が良くなって便秘の解消になります。

私のおすすめの海藻の取り方はわかめなどの海藻をサラダにのせて食べることです。

ワカメなどの海藻に含まれるビタミンやミネラルはドレッシングの油によってより体に吸収されさすくなります。

また、油によって体内につまっている便も流やすくなり水溶性食物繊維の効果と合わせてこの食べ方が一番良いと思います。

Sponsored Links

牛乳で簡単に便秘を解消!

これは誰もが一度は聞いたことがある便秘解消方法です。

牛乳での便秘解消には起きてすぐに冷たい牛乳を飲むことが良いです。

目安としては500cぐらいを10分くらいで飲みきることです。

みなさんも知っていると思いますが、朝起きたばかりは胃や腸はまだ活発には運動していません。

朝ごはんを食べることによって胃に食べ物が入り、腸が動く結腸反射という生理現象が起きて便意を促します。

そこで一緒に冷たい牛乳を飲むことによって牛乳に含まれる乳糖(ラクトース)がその活動をさらに活発してくれて便秘の解消になります。

冷たい水でも同様の効果がありますが、牛乳にはビフィズス菌などの乳酸菌の栄養源が含まれているので牛乳を飲むようにしましょう。

また、牛乳にはラクトフェリンオリゴ糖も含まれていて

  • 腸内の善玉菌を増やす
  • 浸透圧を調整することで便の水分量を増やす
  • キチンと呼ばれる食物繊維が含まれている

などの効果もあります。

a7a20e89cea5c26713897b5f818dbd5d_s

食物繊維で便秘がさらに重症化!!

今まで便秘の解消にいいおいしい食べ物をご紹介してきましたが便秘に良いと言われる食物繊維で便秘が重症化してしまう事があります。

なぜかというと食物繊維は確かに便秘の解消に繋がる成分なのですが、食物繊維自体はとても消化しずらい成分になっています。

なので、たくさんの量の食物繊維を取ってしまうと消化不良が起きてしまい、ますます便秘になってしまうという自体になります。

ちなみに牛はいつも草を食べいて多くの食物繊維をとっていますが、牛には胃が4つほどあるので何も問題がありません。

それほど食物繊維というのは消化しずらいのです。

もしも、食物繊維で便秘を解消しようとするのであれば取る量には気をつけましょう

まとめ

いくつかの便秘解消法を紹介しましたが、人によって体質は違うのでどの方法も効果がバラバラになります。

ですので、これで必ず便秘を解消できるという方法はなく、様々な方法を一度やってみて自分の体にあった解消方法を探してみてください。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)