文化祭の服装!!中学生なら私服?制服?

中学生になると高校受験の志望校を決まるために文化祭に行きますよね。

文化祭は生徒や学校の雰囲気を知れるチャンスです。

でも、そんな文化祭にどんな服装で行けばいいのか悩むと思います。

制服で行ったら浮いたり、先生が服装をチェックしているのでないか、といろいろと不安があると思います。

ですので、今回は高校の文化祭は制服か私服どちらでいくのがいいのか紹介していきます。

Sponsored Links

文化祭の服装で中学生は私服?制服?

私の高校の文化祭は、他校からの多くの高校生と在校生の家族が来ます。

高校生は制服で来て、在校生の家族は私服で来ます。

全体的に見たら他校の高校生や在校生が多いので制服が少し多いと感じるかもしれません。

しかし、中学生だけを見ると私服と制服が半々になっています。

また、私服で来ている在校生の家族もたくさんいるので、私服と制服どちらで行っても目立たず浮きません。

なので、中学生で高校の文化祭に行くなら制服でも私服でも自分が好きなほうで行くようにしましょう。

私のおすすめは私服!

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s
中学生が文化祭に行く時は私服・制服どちらでもいいと説明しましたが、私は私服がおすすめです。

文化祭は祭りでかしこまった行事ではありません。

また、先生が中学生がどんな服装で来ているかチェックしているかも知れないと思います。

しかし、文化祭に来た中学生が全員その高校を受験するわけではないので、先生がわざわざ中学生の服装をチェックすることはありません。

ですので、安心して私服で行って大丈夫です。

また、制服だと文化祭の後に遊ぶことはできませんが、私服で行けば文化祭が飽きたら気軽に遊びに行けます。

私服で行っても浮いたり、目立ったり、チェックされることはありませんが、派手な服装は控えて中学生らしい服装で文化祭に行くようにしましょう。

Sponsored Links

制服で行かないといけない文化祭!

高校によっては制服で行かないといけない文化祭があります。

その文化祭に私服で行ってしまうと浮いて、目立つのでしっかりと確認しておきましょう。

高校の文化祭は大きく分けて・・・

一般公開の文化祭・・・在校生の親・家族、他校の生徒、中学生など誰でも行ける文化祭

限定公開の文化祭・・・在校生の親・家族、中学生など招待状をもらった人のみが行ける文化祭

の2種類があります。

行く高校の文化祭が一般公開なら誰でも行けるので私服でも制服でも大丈夫です。

しかし、限定公開の文化祭は在校生の家族でも事前に何人行くか手紙を書いて招待状を高校からもらいます。

その招待状をもらった人しか行けないのが限定公開の文化祭です。

また、受験を考えている中学生がその文化祭に行きたい時は生徒証が招待状の代わりになります。

限定公開の文化祭の場合は制服で行って中学生ということを分かりやすくするのが当たり前なので制服でいくようにしましょう。

また、行きたい文化祭が一般公開・限定公開のどちらか知るためにはホームページを見ると書いてあります。

しっかりと確認してから私服・制服を決めて、文化祭に行くようにしてください。

また、高校によっては、文化祭と同時に説明会やオープンキャンパスがあります。

それに参加する場合も私服ではなく制服で行くようにしてください。

最後に

高校の文化祭はお化け屋敷、占い、映画、劇などの出し物やチュロス、わたあめ、ポップコーン、タピオカなどの模擬店がたくさんあります。

高校生の文化祭では前日の夜20時まで準備をしたり練習をします。

高校生になってからの文化祭では自分の出し物の準備や公演で他の模擬店や出し物を見れないので、今のうちに楽しむようにしてください。

また、文化祭は資料では分からない高校の雰囲気を知れて、高校受験の志望校選びには大切です。

少しでも気になった高校の文化祭は行ってみて志望校を決めるようにしましょう。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)