中学の定期テストで90点以上取る!学年8位の私の勉強方法!?

中学の定期テストで、何を勉強したら良い点数を取れるか悩んでいると思います。

私が中学生の時は定期テストの2週間前から本格的に勉強を始めて、平日は一日3時間、休日は6時間以上勉強していました。

1年生の2学期までは100位前後でしたが、だんだんと何を勉強したら90点以上取れるか分かってきて、3年生では最高で学年8位、5教科の成績はすべて「5」を取ることができました。

なので、中学の定期テストでどう勉強すればいいのか、悩んでいる人に少しでも役に立つように、今回は私が行なっていた中学の定期テストの勉強方法を紹介します。

Sponsored Links

国語

私は中学の国語のテスト勉強には、本屋で売っている「教科書ワーク」などの教科書に載っている文章の問題がある参考書を3冊くらい用意して、覚えるように3回以上解いていました。

そもそも、中学の国語の定期テストというのは授業でやった文章問題しか出ません。

そのため、3冊以上の問題集を解くと、その文章で出題できる問題をほとんど解いたことになります。

なので、中学の定期テストでは同じ問題か、似たような問題しか出ないので高得点を取ることができます。

中学から配られた問題集がある場合は、そこからそのまま出ることがたくさんあるので、それも3回以上解くようにしてください。

ちなみに、この方法は現代文だけではなく、古文や漢文でも高得点が取れます。

また、漢字の問題は中学から配れた問題集から出るので、それを完璧に覚えるようにしましょう。

数学

89de8b6d294451639bb292b8f306360b_s
数学はどれだけ多くの問題を解いたのかで点数が大きく変わってきます。

例えば、方程式の解き方にも4・5種類の解き方のパターンがあって、たくさんの方程式の問題を解いている内に、自然と頭に入ってきます。

そして、問題を見ただけで、どのパターンで解けばいいのか分かるようになります。

私の場合は中学の定期テストと同じレベルの問題集で、テスト範囲の部分を3冊以上、繰り返し解くようにしました。

なので、数学ではどうしたらいい点数を取れるか考えるより、ひたすら問題を解くことが大切になります。

Sponsored Links

社会・理科

私は社会と理科は同じ勉強方法でした。

中学の社会・理科の定期テストは教科書の内容の問題しか出ず、レベルの高い問題は出ません。

そのため、私は国語と同じく、「教科書ワーク」などの教科書の内容に対応した問題集を3冊以上用意して、覚えるまで3・4回繰り返して解いていました。

教科書に対応している参考書は、教科書の内容で、用語を答える問題や記述問題、図から答える問題など、定期テストと同じ問題形式になっています。

そのため、多くの問題集を解くことで、教科書の内容から先生が作れる問題をすべて解いたことになり、同じ問題似たような問題が多く出題され、高得点が取れます。

ノートをまとめたりするのではなく、教科書に対応した問題集を繰り返し解きましょう。

英語

661f1df2c6de2a651ac2150b1ad5e57d_s
中学の英語の定期テストの半分は教科書の長文から出ます。

私は教科書の長文を英語から日本語に、日本語から英語にできるようにしました。

特に日本語から英語にするのが大変でしたが、中学の英語の定期テストは教科書の文章の穴埋めや並び替え、訳が多く出るため、高得点が取れました。

さらに、単語の出題も教科書の内容から出ます。なので、日本語から英語にできるようになれば、自然と単語は覚えていました。

また、残りの半分の文法問題は数学と同じでたくさん問題を解くことが大切になってきます。

たくさん解けば解くほど、一度やったことがある問題が定期テストに出て高得点が取れます。なので、3冊以上の参考書でテスト範囲の文法問題を繰り返し解きましょう。

他にも、リスニングや発音の問題があると思います。これは日頃の勉強が必要で、定期テスト前だけの勉強で点数を取るのは難しいです。

しかし、私は英語検定の勉強でリスニングを勉強していたので、ある程度点数が取れました。英検は内申点も上がり、英語のテストの文法やリスニングでも点数が取れるようになります。

なので、英語検定3級まで取っておくことがおすすめです。

最後に

良い点数を取るのに一番大切なのが勉強時間です。

私の友達でも勉強ができる人は毎日、予習や復習をしていたり、定期テスト前にはたくさん勉強しています。

勉強ができる人は、頭が良くて勉強をあまりしないで良い成績を取っているイメージですが、しっかりと勉強しています。

ただ、勉強方法について考えすぎるのはよくないので、まずは手を動かして勉強するようにしましょう。

また、学校ごとにテストの傾向も違うので、友達で成績が良い人に勉強方法を聞くのもいいと思います。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)