高校の成績は大学入試に影響する?!意外な事実が発覚!!

高校受験では推薦入試だけでなく、一般入試でも内申点は合否に大きく関係しましたよね。

私も高校受験は内申点で合格しました。

でも、大学入試で内申点が合否に影響するのか知らない人が多いと思います。

もしも、大学入試に高校の成績が影響するなら学校の勉強もしないといけません。

また、影響しない場合は受験科目だけを中心に勉強したほうが効率はいいですよね。

ですので、今回は高校の成績が大学入試に影響するのか紹介します。

Sponsored Links

高校の成績は大学入試に影響する

大学入試には、大きく分けて「推薦入試」と「一般入試」の2つがあります。

それぞれの入試方法で高校の成績が影響するのか大きく違っています。

推薦入試

今では、私立大学の入学者の5割の人が推薦入試を利用しています。

その推薦入試は、高校の成績と面接・小論文などで合否を決めています。

多くの推薦入試では、筆記試験はなく、高校の成績は出願の基準となっています。

ですので、大学入試が推薦の場合は高校の成績が重要となります。

また、推薦入試は「専願」なので合格した場合は必ずその大学に入学しないといけません。

中には、推薦入試を受けないから高校の成績は関係ないと考えている人も多いと思います。

しかし、推薦入試で不合格になっても、同じ大学・学部の一般入試を受けることができます。

つまり、2回その大学を受験することができて、合格する確率も高くなるという事です。

なので、推薦入試を受けないからと諦めず、できるだけ良い成績を取るようにしましょう。

一般入試

46acc22bd07a25a3733ffd681fb3c4a4_s
私立大学の一般入試は3つのパターンに分かれます。

  • 大学独自の試験の点数で合否を決める
  • センター試験の点数で合否を決める
  • センター試験と大学独自の試験の点数で合否を決める

このように、どのパターンもすべてテストの点数で合否が決まります。なので、内申点という物はありません。

ちなみに、センター試験は5教科で大学独自の試験は3教科のテストです。

国公立大学の一般入試もセンター試験と大学ごとに行われる2次試験の2つの点数で決まります。

ですので、一般入試の場合は私立・国公立に限らず、高校の成績は合否に関係ありません。

Sponsored Links

高校の成績は大学に提出するの?

大学入試の時には、推薦入試も一般入試も大学側に高校の成績を調査書として渡します。

しかし、大学受験は高校受験と違って規模が違います。

1つの学部で受験者が1万人以上います。そして、その採点を準教授や教授が中心に数日でやらないといけません。

また、採点の次には、合否に分けて発表の準備に入ります。

だいたい採点する人は40人いるので、1人が250枚以上採点する事になります。

その採点も別解があったり、記述問題で答えに近いと減点するなど時間がかかります。

そして、採点がすべて終わったら、間違いがないかもう一度チェックして点数を記入し、さらにもう一人が最終確認として誤りがないか見ます。

このように大学入試では規模が大きく、間違いは許されないので何度も確認しないといけません。

ですので、一人一人の内申書を見て点数化して、試験の点数と合わせていく時間はありません。

一般入試で高校の成績が合否に関係しないのは、この理由です。

また、調査書として、高校の成績を提出するのは18歳以上か確認するための証明書で、一般入試は99%試験の点数と思って大丈夫です。

成績は全く関係ないと思っていると危険!!

b2a07ce9e24a798a7886e5d0e73ded79_s
極まれに、一般入試でも内申書を点数化する大学や学部があります。

ですので、大学のホームページや募集要項を見て、内申書が点数化されないのか確認するようにしてください。

また、関係ないと思って高校の勉強をしていないと、内申書が悪すぎて不合格になったり、留年する可能性も出てきます。

あまりに内申書が悪いと不合格に

基本的に一般入試では内申書は点数化されません。

しかし、同じ点数が複数いた場合は内申書で合否がきまります。

また、大学は点数化はしないけど、合否判断の資料として少しだけ内申書を見ています。

あまりに欠席が多かったり、成績に1が付いている教科が多いと不合格になる事があります。

1教科だけ成績で「1」を取ると留年に!!

高校の留年の条件には「授業の出席日数」と「成績」の2つがあります。

学年制の高校は1年で取らないといけない単位数が決まっているので、1つでも単位を落とすと留年になります。

なので、同じ曜日を数回休むと、その授業の出席日数が足りなくなって留年になります。

また、受験科目ではないからと思って、ある教科を勉強しないで、成績で「1」を取っただけで留年になる事があります。(追試などの救済措置をしてくれる場合もあります)

最後に

大学入試の一般入試では、高校の成績は合否に関係ありません。

しかし、高校の成績が良ければ推薦入試と一般入試の2回のチャンスがあります。

また、推薦入試では、学科試験がないので自分の学力より上の大学に入れる事があります。

受験の科目ではない勉強は時間の無駄と感じると思いますが、時間があったら学校の勉強もするようにしましょう。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)