ノロウイルスで学校が出席停止に!!期間はどのくらい?

インフルエンザで学校を出席停止になったと良く聞きますが、ノロウイルスで出席停止はあまり聞きませんよね。

なので、ノロウイルスになった場合に出席停止になるのか、どのくらい休むのか分からないと思います。

(ちなみに、インフルエンザの場合は発症後5日経過し、さらに解熱後2日後と決まっています。)

また、ノロウイルスは人に感染する疾患なので、いつから登校して良いのかしっかりと確認しておきましょう。

Sponsored Links

出席停止になるの?

学校を休んでも欠席扱いにならない出席停止ですが、

ノロウイルスはインフルエンザと違って指定された伝染病となっていないので、出席停止になるか明確には決まっていません。

これはインフルエンザの予防は難しく、ノロウイルスは予防することができるという理由があるからです。

ちなみに、出席停止になるか、ならないかは学校保健法という法律で決まっています。

その学校保健法19条を見てみると・・・

ノロウイルスは条件によっては出席停止の措置が必要と考えられる疾患

となっています。

条件によっては出席停止が必要と書いてあるので、ノロウイルスで出席停止になるか決定権は学校にあります。

ですので、出席停止になるかは学校によって変わります。

休むときには必ず、学校に連絡して出席停止になるか確認するようにしてください。

また、出席停止の証拠として病院の診断書が必要になってくるので忘れないようにしてください。

出席停止の期間

617900368ad5628a7790284e9a3ca221_s
ノロウイルスで出席停止になった場合は何日間、出席停止なのか、

これも学校保健法では明確に決まっていません。

実際に学校保健法を見てみると・・・

症状により学校医、その他の医師が感染の恐れがないと認めるまで

となっています。

なので、出席停止になるか、期間はどのくらいかは主に学校が決めます。

しかし、ほとんどの学校はノロウイルスに感染した場合は流行を防ぐために出席停止になります。

そして、出席停止の期間は下痢・嘔吐の症状がなくなるまでとなっています。

ですので、ノロウイルスでは症状が治まり自分で学校に行ける判断したら登校して良いことになります。

ちなみに、ノロウイルスは平均して3,4日くらいで下痢・嘔吐の症状がなくなります。

Sponsored Links

1ヶ月間は感染する恐れが?

まず、ノロウイルスは感染してから症状が出るまで1~2日かかります。

そして、下痢や嘔吐などの症状が3日くらい続きます。

しかし、ノロウイルスは症状が治っても1ヶ月ほど体の中にウイルスが残っています。

なので、症状が治ったら下痢・嘔吐での感染はありませんが、1ヶ月ほどは便などの排泄物から感染する恐れがあります。

石鹸を使った手洗いやマスクを忘れないようにしてください。

大学では出席停止にならない?!

842a1953ff5bb56fdfde490913fe5848_s
ほとんどの大学は高校や中学と違って15回ある授業の3分の2以上出席しないと単位が取れません。

なので、5回以上欠席すると単位が取れなくなります。

もしも、この時にノロウイルスに感染してしましい出席停止になった場合に

全講義数が減って14回になるのか?

全講義数と今までの欠席数が減るのか?

分からないと思います。

しかし、大学では出席停止になった場合の対応が3つあります。

  • 出席停止に限らず欠席扱いとする
  • 出席停止は仕方がないので出席扱い
  • 出席停止の場合は授業の代わりに課題を出し、提出した生徒のみ出席扱いにする

このように、大学の場合はノロウイルスで出席停止になっても欠席扱いになる可能性があります。

最後に

ノロウイルスの場合はほとんどの学校で出席停止になって、症状が治るまでの期間が出席停止の期間になります。

また、早く症状が治まるように家では安静に過ごし、下痢・嘔吐症状で不足しがちな水分補給をするようにしてください。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)