小学校の冬休みはいつからいつまで?地方で期間は変わる!

長い夏休みが終わり、運動会や遠足など秋の行事がひと段落すると今年も残すところあとわずか

もうすぐクリスマス・お正月の季節になりますよね。

そして、クリスマスということは小学校も冬休みの期間に入ります。

子どもには楽しみな冬休み、親も年末年始の旅行や帰省の計画を立てるので、冬休みがいつからなのか気になりますね。

なので、今回は小学校の冬休みの期間についてご紹介していきます。

Sponsored Links

冬休み期間は地方によって違う

小学校の冬休みは年末年始を挟んで約2週間あるのが一般的。

でも、聞いたことがあるかもしれませんが北海道では夏休みが短くて、その分冬休みが長い、沖縄では夏休みが長くて冬休みが短かくなります。これは冬が長い地方では冬休みが長くなり、夏が長い地方では冬休みは短く設定されているという事。

冬休みはいつから

8b4c3ef317efea01b54b51dfabcfa6d0_s
このように冬休みの期間は地方によって違いますが、冬休みが始まる日は地方に限らずほとんどの小学校で同じになります。

具体的な日付けは・・・

  • 12月23日(天皇誕生日)
  • 12月25日(クリスマス)
  • 12月26日

の3つで、大体どの小学校もこの3つのどれかに当てはまります。

これは、天皇誕生日とクリスマスから冬休みを始める小学校、つまり22日に終業式を行って23日(天皇誕生日)から冬休み、24日に終業式を行って25日(クリスマス)から冬休みになる小学校。クリスマスを終業式にして26日から冬休みにする小学校に分かれるためです。

また、天皇誕生日やクリスマスが月曜日だった場合は土日が間にあって、終業式が金曜日になるので2日始まるのが早くなります。

Sponsored Links

冬休みはいつまで

では、小学校の冬休みはいつまでなのか?冬休みが始まる日は地方で変わらず一緒でしたが、終わる日は地方によって大きく違います。

  • 北海道地方(北海道)
  • 1月20日

  • 東北地方
  • 青森県・秋田県・岩手県 
    1月13日・14日

    宮城県・山形県・福島県 
    1月6日・7日

  • 中部地方・近畿地方・関東地方・中国地方・四国地方・九州地方
  • 1月6日・7日

  • 沖縄地方(沖縄県)
  • 1月4日

このように北海道の冬休みが20日までと一番長く、沖縄が4日までと一番短くなっていて地方によって期間が違っていますね。

ただ、これはあくまで目安なので、同じ県でも冬休みの期間が違うこともあります。

今年(2016〜2017年)の冬休みの期間

冬休みの期間がどのくらいか分かったのでさっそく、今年(2016〜2017)の冬休みの期間を見ていきましょう。

まず、今年のカレンダーを見てみるとこんな感じ。

12月23日(天皇誕生日で祝日)・・・金曜日
12月24日(休み)・・・土曜日
12月25日(休み)・・・日曜日

そして、冬休みが始まるのは・・・

  • 天皇誕生日(23日)とクリスマス(25日)から冬休みを始める小学校
  • クリスマスを終業式にして26日から冬休みにする小学校

がありました。でも、23〜25日は土日・祝日で休みになっています。

なので、天皇誕生日とクリスマスから冬休みが始まる小学校の場合は木曜日に終業式を行い金曜日から冬休み。クリスマスを終業式にして26日から冬休みになる小学校もクリスマスが日曜日で金曜日も祝日で休みのため、木曜日に終業式を行って金曜日から冬休みになります。

なので、どの小学校も今年は22日の木曜日に終業式を行い23日の金曜日から冬休みが始まるということ。

そして、一般的な冬休みの期間は1月6・7日でしたよね。ただ、2017年1月のカレンダーを見てみると・・・

1月7日(土曜日)
1月8日(日曜日)
1月9日(成人の日)

こうなっています。なので、早い学校では1月6日から始業式、遅い学校だと1月10日から始業式になります。

また、2学期制を導入している小学校では冬休みは9日間くらいしかなかったり、夏休み前日まで授業をしたり、夏休み明けの9月1日から授業が始まったりなど、他の学校よりも休みが少ないです。ただ、その分10月に5日ほど秋休みというものがあります。
 

(例)那覇市

1学期終業式 10月7日(金)
秋休み 10月11日(火)~10月16日(日)
2学期始業式 10月17日(月)

最大で土日+祝日を合わせて9連休の秋休みになり、冬休み・夏休みが短い分、10月にお休みがあるということ。でも、終業式・始業式が少ないのでその分3時間だけの授業の日とかお昼までしか授業ない日が減るので損した気分になりますね。

学童保育は冬休みもやってるの?

d8fcb430ceb0427f89cd20308c010f44_s
長期休暇になると働いているお母さんが気になるのが学童保育についてです。学童保育所は放課後、春・夏・冬休み、土曜日に保護者に代わって生活指導などを行ってくれるところ。

長期休業中であれば宿題もしてきてくれるので、共働きの親としては大助かりですし、なくてはならない施設。そして、基本的に学童保育所は日曜・祝日、年末年始はお休みです。

学童保育所の年末年始のお休み

12月29日~1月3日

これも場所によって休みの日が変わってくるので、きちんと調べておかないと年末年始が休めないご家庭だと子どもの預け先を探さないといけなくなります。

最後に

今年の冬休みは12月22日から1月6日・10日です。

クリスマスから始まってお正月のお年玉など子どもには楽しみがいっぱいの冬休み。せっかくの冬休みだからウィンタースポーツをするために旅行に行くというご家庭もあるでしょう。

ただ、年末年始は交通機関もホテルも予約が取りにくくなるので、早めに冬休み期間を知って、準備をしっかりするようにしましょう。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)