大学受験の持ち物リスト!!宿泊する場合はコレも!?

とうとう大学受験が近づいてきました。

当日に忘れ物がないように、前日にはしっかりと持ち物の準備をしていると思います。

でも、心配性の人にとっては、何回確認しても本当に忘れ物はないか不安になりますよね。

ですので、今回は大学受験に必要な持ち物・あったら便利な持ち物・宿泊する場合の持ち物を紹介します。

これを読んで、本当に忘れ物がないか最終確認をしましょう。

Sponsored Links

必ず必要な物

  • 受験票
  • お弁当、水筒
  • 保険証
  • 携帯電話
  • 現金(交通費)
  • メガネ・コンタクト
  • ティッシュ・ハンカチ
  • 上履きとビニール袋
  • 筆記用具
  • 折れた時のために5本以上の鉛筆、落した時のために消しゴム2つ、鉛筆削りの3種類を用意しましょう。

    また、鉛筆は文字が書いてある物ではなく、無地の物を持って行くようにしてください。

  • 常備薬
  • 意外と忘れてしまうのが常備薬です。

    試験当日の朝は元気だったけど、試験直前になって急に鼻水が出たり、頭痛になるとテストに集中できません。

    ですので、もしもの時のために必ず持って行くようにしましょう。

  • 腕時計
  • 会場によっては時計がなかったり、遠すぎたり、席に位置で見えにくい事があるので必ず持って行くようにしましょう。

    また、アラーム時計や計算機能がない腕時計を持って行くようにしてください。

  • 防寒着
  • 外は寒くても、試験会場は暖房でとても温かいです。

    なので、分厚い服装を着ないで、脱ぎ着できて簡単に体温調節できる服にしましょう。

  • 勉強道具
  • たくさん持ってくると、重くて何を勉強したら良いか分かりません。

    また、今までやったことがない問題を解いて分からなかったりするとテスト直前でパニックになったり、不安で実力が発揮できなくなります。

    でも、テスト直前に何もしないのも不安になると思うので、

    何回も解いた問題集やノートを1,2冊持って行き、今までやってきたことを自信にして復習をするようにしましょう。

Sponsored Links

あったら便利な持ち物!

  • 学校への連絡先
  • 試験会場地図
  • お守り
  • メモ帳
  • クリアファイル
  • 大学受験では様々な資料が渡されると思います。

    カバンの中でバラバラにならないようにクリアファイルを持って行くと便利です。

  • 軽食
  • テスト中にお腹が鳴ってしまうと恥ずかしくて集中できなくなります。

    特に、チョコレートのように甘く、ブドウ糖が含まれている物は短時間で脳を活性化させます。

    なので、軽食にはチョコレートがおすすめです。

    また、チョコレートが苦手という方はラムネがおすすめになります。

    ラムネにはブドウ糖が含まれていて、脳に栄養が行きわたり活性化し、テストに集中できるようになります。

宿泊する場合の持ち物

07e0b357f4bd8d33874d269f9b7e89ce_s
地方から東京の大学を受験するなど宿泊する場合、

持ち物が多くなるので、しっかりと揃っているか確認するようにしましょう。

  • 健康保険証・身分証明書
  • チケット(乗車券・航空チケット)
  • 衣類
  • 洗面用具
  • 現金
  • 時刻表
  • 地図
  • 寝間着
  • 目覚まし時計
  • 雨具

この他にも、夜勉強するとき用の電気スタンドや使い慣れた良い匂いがする物を持って行くとホテルに帰ってリラックスできます。

最後に

大学受験では体調管理と会場の事前下見は忘れないようにしてください。

意外と事前下見をしないと当日道が分からず焦ってしまいます。

また、当日は天候や電車などの交通機関が遅れていないか必ず確認するようにしてください。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)