高校の卒業式の日程!!親の服装はコレがおすすめ!!

高校生になると、義務教育ではなくなりますし、中には卒業してすぐに就職をして社会人になる人も出てきます。

もう世間からみられる目も、「子ども」から「大人」へと変わってくる境目だと思います。

そんな高校生の子どもをもつ人たちは、高校の卒業式に参加したほうがいいのか、しないほうがいいのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

また、高校の卒業式はどんな服装を着れば良いのか気になっていると思います。

ですので、今回は高校の卒業式の日程、親は参加するのか、服装はどれがいいか、紹介していきます。

Sponsored Links

高校の卒業式の日程

そもそも、高校はいつ卒業式をしているのでしょうか?

卒業式の日程は、都道府県や学校によって違うようです。

しかし、ほとんどの公立・公立の学校は基本的に3月1日に卒業式を行います。

学校によっては1月に卒業式をする場合もあって、公立の学校の卒業式は、高校受験の日程との関係も配慮して行われています。

高校の卒業式に親も参加する!

bce3db77c21516d537e42c2949700161_s
皆さんが気になるのは、高校の卒業式は親も参加するのかということではないでしょうか?

私が調べた結果、参加する親御さんのほうが圧倒的に多いです。

私自身が高校を卒業した時にもほとんどの保護者が参加していました。

親としては我が子が成長した姿、新しいステージに進んでいく姿を見たいと考えますよね。

ただ、最近はニュースなどで「親離れ、子離れできない親子」などといった話題が取り上げられるようになって、

高校や大学の入学式や卒業式に親が参加するのは過保護ではないかという意見も出てきているようです。

その背景としては、日本の雇用問題などで現代の若者の多くが職に就けず、自立することが出来ていない子供が増えてきているからだと思います。

しかし、まだ高校生は親元で過ごしている人がほとんどですので、

見守ってきた我が子の晴れ舞台を見たいという方が多く、卒業式に親も参加するのは当たり前になっています。

Sponsored Links

母親の卒業式の服装はこれ!

卒業式の服装は、小学校や中学校はもちろん、高校でもとても悩むものですよね。

高校の卒業式で失敗しないための母親の格好として圧倒的に人気なのは、やはりスーツスタイルです。

また、晩婚化などが関係しているからか、保護者の方の年齢があがっていることもあり、

白やクリーム色といった明るい色のスーツの人は少なく、黒やネイビーといった落ち着いた色のスーツを着る人が多いです。

とはいえ、晴れ舞台の場ですので、ブラウスを工夫してみたり、コサージュを付けてみたりして、地味になり過ぎないようにしましょう。

スーツスタイルだったら、パンツスタイルでもスカートスタイルでもどちらでもいいですが、

卒業式をする時期はまだまだ寒い日が多く、体育館などは特に寒く感じるので、パンツスタイルのほうが温かいかもしれません。

父親の卒業式の服装は?

aff5d1bc1f308666833c449e90c4031e_s
男性の場合は、黒のスーツか、濃いめのグレーのスーツが良いと思います。

グレーのスーツはなかなか着ている方はいらっしゃらないかもしれないので、おしゃれに見える可能性は高いです。

しかし、中には土日祝日に卒業式が行われる場合は、普段着で参加しているお父さんもいます。

卒業式というのはやはり、お子さんもご両親も一区切りがつく節目だと思うのでスーツは着たいですね。

また、お父さんの場合も、お母さんの場合も保護者用の靴置き場がない場合や、あってもたくさんの保護者が来ますので、

靴を入れるための袋を用意しておくことをお勧めします。

最後に

いかがでしたか?

卒業式は子どもたちが主役の場ですので、ご両親が張り切り過ぎないようにしたいですよね。

また、卒業式が近くなってスーツが入らなくなっていた!!なんてことにならないように、卒業式に余裕をもって一度着ていく予定のスーツに袖を通しておくようにしましょう。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)