雪で学校が休みになる基準!!私の高校の基準を紹介!

大雪が降ると歩きづらくて学校に行くのも大変ですよね。

靴下や靴がびしょ濡れになったり、制服が濡れたりして、できるなら学校が休みになってほしいと思います。

また、どんな基準で学校は休みを決めているのか気になりますよね。

ですので、今回は私が通っている学校の雪で休みになる基準を紹介します。

学校によって細かい基準は異なるので、参考程度に考えるようにしてください。

Sponsored Links

雪で学校が休みになる基準

雪で学校が休みになる基準には、気象警報交通機関の不通時の2種類があります。

どちらか1つの基準を満たせば休みになります。

気象警報

まず、気象警報ですが、学校の決まりはこのようになっています。

  • 大雪警報や注意報などの気象警報が発令された場合、登校の判断は各家庭でも行い、困難だと判断した場合は登校を見合わせるようにしてください。

    なお、後日書面による届け出を出す事で欠席扱いにはしません。

  • 学校への連絡は9時~9時30分の間にお願いします。
  •  

  • 大雪で登校が困難な事態が事前に予想される場合は学校の指示に従ってください。

    なお、その場合は学校の公式ホームページ・メールにて連絡・指示します。

  • 授業が始まってから大雪が降った場合、学校が状況判断を行い下校の措置をとる事があります。
     

    なお、その場合は学校の公式ホームページ・メールにて連絡します。

c2f8e8b08c60e612c9c175dd0b6d7f8f_s
このように、学校では明確な基準は決まっていなくて全て学校の判断になります。

例え、大雪が降って大雪警報が出ても登校する学校は登校し、少しでも雪が降ったら休みにする学校では休みになります。

ただ、東京などの滅多に雪がふらない地域の学校は雪が積もって、

今後も雪が降り続けると予報されている場合は休校になります。

しかし、午後には雪から雨に変わると予報されている場合は3時間目や5時間目からの登校になると思います。

また、ほとんどの学校は危険だと判断したら休んでも欠席扱いにはなりません。

なので、大雪が降っていた場合は安全を考えて登校するようにしてください。

Sponsored Links

交通機関の不通時

雪が降った事による交通機関の不通時で休みになる基準はこのようになっています。

  • ○○線および、○○線(学校の最寄り駅の鉄道)のどちらかが雪の影響によって、11時まで運転を見合わせていた場合は休校とする。
  •  

  • 運転を見合わせていた○○線と○○線が両方とも
  • 午前6時までに運転を再開したら、通常通り授業を行う
    午前9時までに運転を再開したら、3時限目から授業を行う
    午前11時までに運転を再開したら、5時限目より授業を行う

  • その他の交通機関が運転を見合わせて登校が困難な場合、無理な登校は避けて保護者が学校に連絡をするようにしてください。
     

    なお、後日書面による提出で欠席扱いにはしません。

気象警報に関係なく、電車が運転を見合わせていたら学校は休みになります。

なので、雪によって学校が休みになる基準は「学校の判断」と「交通機関の運転の見合わせ」の2つがあります。

最後に

雪が積もっていると滑ったり、転んだりしてとても危険になります。

また、歩いていても車のスリップで事故に巻き込まれる可能性があります。

なので、登校するときは安全に気をつけるようにしてください。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)