高校生で美容室に行くのは普通!1000円カットは時代遅れ?!

高校生になるとそろそろ洋服や髪型が気になってくる時期だと思います。

そこで、困るのが髪を切りに行く時だと思います。

私も高校1年生まで1000円カットのお店で切ってもらっていたのですが、

周りのお客さんを見てみると高校生や中学生くらいの若い人がいないと思って、みんなはどこに行って髪を切っているのだろうと思いました。

そこから色々な人に聞いて、結局美容室に行くことにしました。

ですので、今回は同じような悩みを持っている人のために男子高校生が美容室で切るのは変ではないのか紹介していきます。

Sponsored Links

高校生が美容室に行くのは変?

まず、男子高校生が美容室に行こうとすると、美容室のお客さんには女性しかいなくて変ではないかと不安に思いますよね。

私も高校2年生から美容室に行っているのですが、初めて行く時には男子高校生が美容室に行って良いのか分からず、緊張していました。

しかし、美容室に行ってみると20代後半くらいの男性客がいて安心しました。

ある美容室の調査によると、お客さんの男女比は・・・

女性客が8割、男性客2割

となっています。

なので、今では男性が美容室に通うのが普通になっています。

4e01a1c0f5d86901ae5e6ec3e7950339_s

また、20代男性の中で美容室に行くのが5割、理容室に行くのが5割とほとんど同じ割合になっています。

美容師さんに男子高校生も美容室を利用しているのか、聞いてみたら

具体的な人数は言っていませんでしたが、今では、男子高校生のお客さんも多くなっていると言っていました。

実際に私のクラスで美容室または理容室に行く人が多く、1000円カットで髪を切る人は少数派になります。

ですので、男子高校生が美容室に行くのは変ではなく、当たり前になってきています。

Sponsored Links

1000円カットとは何が違うの?

男子高校生が美容室に行くのは別に変な事ではないという事が分かったと思いますが、

美容室と1000円カットでは具体的に何が違うのでしょうか?

1番大きな違いとして腕の差があります。

1000円カットの場合料金が安いので、1人あたりにかけられる時間は10分~20分になります。

それに比べて美容室はカットだけでも1時間くらいの時間があります。

当然、美容室、1000円カットなど店だけでなく、人によっても腕の差があると思いますが、

美容室の方が時間がたくさんあって丁寧に出来るので良い仕上がりになります。

また、注文の仕方も美容室と1000円カットでは違います。

料金が安い1000円カットの店は利益を得るために質より量を基本としてやっていると思います。

もちろん、切る前にどのように切りますか?とは聞きますが、時間もないのである程度は自分のイメージで切ることになります。

でも、美容室の場合は時間がある分、美容師と前髪をどうするか、襟足はどうするか、細かいところを相談しながら切っていきます。

なので、美容室の方が細かい注文をできます。

また、1000円カットのお客さんのほとんどが50代くらいのおじさんやおばさんだったり、小さな子供になります。

男子高校生は滅多に見ません。

さらに、美容室の場合はカットだけではなく、シャンプーをしてくたり、ワックスをつけてくれたり、軽いマッサージをしてくれます。

なので、高校生になったら美容室か1000円カットではない平均的な料金の理容室に行くのがおすすです。
659f199264b3d68694a3d4f77dad4851_s

最後に

美容室で一度気に入った美容師を見つけたら、予約する時に指名することで変な髪型になって失敗する事はありません。

なので、髪の毛を少しでも気にするタイプなら美容室に行くようにしましょう。

また、髪型は気にしていなくて丸坊主やスポーツ刈りになっても全然大丈夫という気持ちをもっている方は安い1000円カットでも良いと思います。

Sponsored Links

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 森田真人

    美容院に行くのは、髪型や髪質の事を考えているかどうかでしょう。床屋さんや1000円カットを否定はしませんが、この経済状態では、それもありでしょうが、一番重要なのは任せられるかどうかでしょうね。要は、医療でも何でも信用、信頼だとおもいます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)