幼稚園の春休みの期間とは!?過ごし方はコレで最高のお休みに!

この1年間、運動会やお遊戯会・お泊まり会など様々な事があったと思います。

1年が過ぎるのも早く、あっという間ですよね。

そして、3月から4月にかけて春休みがあります。

子供たちにとっては楽しい春休みですが、親からすると1日中面倒を見ないといけないので大変だと思います。

さらに、、仕事の調整をしたり、予定を入れるにもどのくらい春休みがあるのか気になると思います。

ですので、今回は平均的な幼稚園の春休みの期間を紹介していきます。

また、意外と長い春休みを子供と楽しく過ごせる方法も紹介するので、そちらも参考にしてください。

Sponsored Links

平均的な春休みの期間は!!

幼稚園の春休みの期間の平均は大きく分けて・・・

3月20日~4月7日
3月25日~4月7日

 

の2パターンがあります。

早い幼稚園だと春分の日の前後から春休みが始まり、遅い幼稚園だと25日・26日から始まります。

ちなみに、卒園式は3月20日、入園式は4月2日頃に行われます。

また、幼稚園の春休みの期間は小中学校の春休みとほとんど同じになっています。

中には子供が休みでもお仕事がある人もいると思いますが、ほとんどの幼稚園では夏休みや冬休みと同様に春休み中も預かり保育があります。

なので、幼稚園ごとに正確な休みの期間と預かり保育を行ってくれる日を確認するようにしてください。

 

春休みの過ごし方はコレ

春休みは短いとは言っても約2週間あります。

まだ幼稚園に通う小さな子供なので友達同士だけで遊ぶ事はできません。

なので、何をするにも必ず親が必要だと思います。

でも、休みが2週間もあると何も予定がない日ができてしまいますよね。

そうなると、どうやって春休みを過ごすか悩みますよね

なので、春休み中に子供とできる事や予定を紹介します。

まず、一般的なスケジュールとして・・・

  • 習い事(短期スイミングスクール)
  • 祖父母を家に招いて一緒に遊んでもらったり出かける
  • 動物園・水族館に行く
  • 一緒にゲームで遊ぶ
  • 図書館に行く
  • 一緒にお菓子を作る
  • 映画館に行く
  • 掃除を一緒にやる
  • 夕飯を手伝ってもらう
  • 旅行に行く
  • ショピングセンターに行く
  • 散歩をする
  • 遊園地に行く
  • 田舎に帰省する(山や川で遊んだり、おじいちゃんやおばあちゃんが面倒を見てくれます。)
  • 博物館・科学館に行く
  • プラネタリウム
  • お花見をする

などがあります。

Sponsored Links

家でできる遊びもおすすめ

他にも公園で遊ぶのも良いと思います。

公園には鉄棒や滑り台もありますし、図鑑などを持っていけば虫や花を見るだけで楽しいと思います。

また、近所の公園は何回も行って飽きてしまったり、友達がいないとつまらないという場合は車を使って大きな公園に行くのがおすすめです。

普段見る公園ではないような大きな遊具あったり、トランポリンみたいな遊具もあって母子だけでも十分に楽しめると思います。

また、祝日や土日などのお父さんが休みの日はお父さんに遊んでもらうようにしましょう。

子供とキャッチボールをしたり、戦隊ごっこ、新聞チャンバラ、高い高いなどお母さんには体力的に厳しい遊びができると思います。

ただ、予定は1日に1.2個であまり忙しいスケジュールにならないようにしてください。

家で折り紙をしたり、廃材を使って工作、カルタ・トランプ・ボードゲームなどでゆっくりと過ごすのも子供にとってはとても楽しい1日になると思います。
330643

最後に

幼稚園に通うお子さんは何をするにも親の同伴が必要になってくるので、

仕事や洗濯・料理などで忙しいので大変だと思います。

でも、小中学校に上がったら友達と遊び親と一緒に遊ぶ機会は減ります。

なので、今を大切に楽しい春休みを過ごせるようにしてください。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)