鼻水を止める方法!わずか1分で解消する魔法の方法とは!?

鼻水が止まらないと思っているよりも辛くて何もできませんよね。

私は学校の授業中に鼻水が止まらなくなることがあって、先生の話や授業の内容がまったく頭に入らない時がありました。

また、テスト中にも止まらず全然集中することができずに大変なことになってしまったこともあります。

ですので、今回はそのような事にならないように簡単にできる鼻水の止める方法をいくつか紹介します。

Sponsored Links

体を温めることで簡単に止める!

みなさんは、体育の授業などで運動すると今まで気になっていた鼻水が知らない間に止まっていたという経験があると思います。

このように、運動したりして体温が上がると鼻水が簡単に止まります。

しかし、勉強や部活で疲れているのに家に帰ってから運動はしたくないと思います。

ですので、運動しなくて簡単に体温を温められる蒸しタオルを使う方法ドライヤーでつむじを温める方法の2つがあります。

蒸しタオルを使う

b74fd908a0e5bf34c42a3b0ed196e989_s
運動と同じように風呂から出た後に自然に鼻水が止まっていたということがありますよね。

ですので、蒸しタオルを使うことによって風呂に入った時と同じようになり鼻水が止まります。

蒸しタオルの作り方は、

  1. タオル全体を水で濡らす。
  2. 電子レンジで1分間温める。

です。

蒸しタオルができたら、鼻全体にタオルがかかるように顔にタオルをのせて10分から15分くらい温めます。

風呂に入るより簡単にできて効果もあります。

ドライヤーを使って「つむじ」を温める

つむじをドライヤーで温めると鼻水が止まります。

頭のつむじ付近には、ツボがあってドライヤーの熱で刺激されて体全体を温めてくれます。

なので、ドライヤーで温めるだけで運動していて鼻水が止まった時と同じ状態になって鼻水が止まります。

また、鼻水を止めるだけではなく、鼻の通りもよくするので鼻詰まりの時にも効果のある方法です。

Sponsored Links

鼻水が止まるツボを押す!

上星

このツボはおでこの中央の髪の毛が生えているところから親指1本分離れたところにあるツボです。

押すことによって鼻の通りがよくなって鼻水も止まります。

押し方は、そのツボを強めに10秒間押すを数回繰り返します。

ジーンとする感じがすると上手に押せています。

※この動画では分かりやすく上星の押し方を説明しています。

崑崙

このツボは外くるぶしとアキレスけんの間にあるツボです。

押し方は、鼻詰まりや鼻水が止まらないほうの足のツボを少し強めに10秒間押すを数回やります。

これは上星よりも鼻水や鼻つまりの解消の効果の高いツボで、授業中やテスト中でも簡単にできます。

※この動画では分かりやすく崑崙の押し方を説明しています。

簡単に止まる魔法の方法

6f4b34a839f6db6dcdd9679f5a77f1e0_s

呼吸法

これは一般的に知られている方法ですが、有名になるほどの大きな効果があります。

やり方は簡単ですが、人前でやるには恥ずかしいので一人になった時やトイレでやるようにしましょう。

  1. 息を限界まで吐く
  2. 口を閉じて鼻を指でつまんで息を止める
  3. 顔を上げて天井をしばらく見る

この3つをやるだけで簡単に鼻水が引いていきます。

どうしても外では恥ずかしくできないという人はこんなやり方もあります。

  1. 口の上部を舌で押さえつける
  2. 舌を離して眉毛の間を指で少し強めにつまむ
  3. これを10回から20回繰り返し行う

簡単なのでぜひ、こちらも試してみてください。

脇にペットボトルを挟む

これもよく知られていますが、脇にペットボトルを挟むことで交感神経が刺激されたり、血管が収縮されることで鼻水が止まります。

注意点として、右の脇に挟むと左の交感神経が刺激されるため鼻水を解消したいほうと逆の脇に挟むようにしてください。

また、ペットボトルがなかったり、外でやりたい時は手をグーにして挟んでも同じ効果があります。

水を飲む

333a7013072542f4c84ef29684d83e07_s
鼻水が止まらない時に水を飲んだら少しスッキリする感じがしますよね。

それは、水が口の中に入ることによって、喉の奥にある鼻水を出そうとする働きがあるからです。

これを利用して鼻の奥まである鼻水を出すことで鼻水が止まります。

ポイントとして、水をただ飲むだけではなく少し口の中に入れてしばらくしてから飲み込むようにしましょう。

そうすることでより多くの鼻水が出て、鼻水が止まり鼻がスッキリします。

鼻水が止まる食べ物

鼻炎の原因となっているのは、ロイコトリエンとヒスタミンという2つのアレルギーです。

ロイコトリエンは鼻詰まりやかゆみ、ヒスタミンは鼻水、くしゃみ、目や鼻のかゆみを起こします。

つまり、鼻水を止めるにはヒスタミンを抑制する必要があります。

非ヒスタミン作用がある食べ物は、

非ヒスタミン作用

生姜・はちみつ・ビタミンC・らっきょう・ルイボスティ・ハーブ・レーズン・イモ類・ウーロン茶・レンコン・ヨーグルト

などがあります。

これらの食べ物を夕食や朝ごはんなどに上手く組み合わせたり、水筒にウーロン茶を入れるなどして鼻水を止めれるようにしましょう。

最後に

鼻水の原因は分かりずらいので、どうしても止まらない場合は耳鼻科に行って先生に薬をもらうようにしましょう。

また、薬もたくさん飲みすぎると体が慣れてしまって効果がなくなったり、副作用として眠くなってしまうので取扱いには注意して飲むようにしてください。

では、鼻水で悩まない快適な生活を送れるようにしましょう。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)