電車で寝るコツとは!?隣の人の肩にぶつからない方法!!

みなさんは、電車でウトウトしたことありますか。

私なんか乗るたびにウトウトしてしまいます。

ある時は、電車の窓に頭をガンとぶつけてとても恥ずかしい思いをしたり、ついつい隣の人の肩にぶつかちゃいますよね。

皆さんは、電車でどうしても眠くなったら、どうやって寝ていますか。

出来れば、誰にも迷惑かけずに心地よく眠りたいですのね。

ですので、今回は今からすぐ実践できる電車で寝るコツをご紹介していきます。

Sponsored Links

なぜ電車に乗ると眠くなる?

ところで、電車に乗るとなぜあんなに眠くなるのでしょう。

実は、これについてはいくつかの研究もあるのですが、共通しているのは「規則的な揺れや振動」という点です。

電車に乗っていると、「ガタン、ゴトン」という振動がありますね。

線路と線路のつなぎ目や線路自体の凹凸などで振動が発生します。また、カーブでは左右に揺れたりします。

その他にも電車の車輪の構造上仕方のないことですが、多少の蛇行も発生します。

電車にもサスペンションという振動吸収装置はあるのですが、すべての揺れや振動を吸収できるわけではないのです。

したがって、電車で揺れや振動があるのは当然の事と理解してください。

そして、人間は規則的な揺れや振動、音などに対して脳がリラックスしてしまい、眠気を誘うようです。

なので、電車に乗ると眠たくなります。

赤ちゃんを寝かしつけるときのゆりかごの揺れ、また、高速道路で同じスピードで長時間は走り続けるときなども眠気を誘います。

その他にも、慢性的な睡眠不足が原因であるという説もあります。これが一番大きな要因であると考えている人も多いそうです。
094192

電車で心地よく眠るコツ

 
どうしても眠くなる電車で誰にも迷惑かけずに眠るにはどうすれば良いのか、

本当は、眠らないように家で十分な睡眠をとるのがいいのでしょうが、現代社会ではそうはいきませんね。

朝早く起きないといけない生活でせめて電車の中くらいちょっと眠りたいものです。

でも、眠り込んで隣の人の方に頭をのせたり、体をゆらゆら揺らしたりするのは恥ずかしいだけでなく大迷惑です。

ですので、次はどうしたら体を固定して眠れるか紹介していきます。

Sponsored Links

①眠るのに適した席を確保する。

実は、眠るのに良い席があるのです。

ロングシートと呼ばれる進行方向に長い座席の場合は両端です。

空いているなら電車の進行方向とは逆の席がベスト。この席にはメリットが二つあります。

一つは、体を支える視点が多くなることです。

ロングシートの真ん中はお尻の部分と背中の部分で支えることになりますが、端の席はそれに加えて体の横の部分をバーなどで支えることができます。

また、頭を壁に付けても端の席なら目立つこともありません。

進行方向と逆の席にするのは電車が進むときに進行方向とは逆に力が働くからです。

つまり、電車が後ろに押してくれていることになります。そこに何らかの支えがあると、体が安定します。

2人掛けや4人向かい合うクロスシートに座れればさらに安定します。

これも、進行方向とは逆で、しかも窓側がベスト。支点が増えるからです。

でも、通勤通学などの混雑時はそう簡単に良い席は取れませんよね。そんなときはどうしたらいいのでしょう。
 

②安定させる姿勢をとる

083965
良い席が取れないときは、姿勢で工夫しましょう。

先ほども言いましたが、居眠りして体が揺れてしまうのは支点が少ないからです。

ロングシートの真ん中に座る場合は、両腕を使って支点を増やしましょう。

少し浅く座り、背中をシートに付けます。

次に、両腕で腰の両側を挟み込むようにします。手のひらはシートを上から抑える状態です。

さらに太ももの下で手を抑えてもいいでしょう。腕を使うことで支点を増やす方法です。

でも、これは手荷物がない場合しかできません。

手荷物がある場合は、それを利用します。

荷物はひざの上ではなく、両手で胸に抱えるようにします。背中を付けてしまうと居眠りで力が抜けたとき荷物を落としてしまいますので、背中は付けずにやや前傾姿勢を取ります。

足は、座席の方に少し引き寄せて体全体を絞めるようにします。

こうすることで、電車の揺れで体が大きく揺れるのを防ぎ、快適に寝れるようになります。

最後に

でも、やっぱり電車での居眠りには危険が付きまといます。

一番怖いのはスリ、置き引きです。また、隣の人にぶつかってしまいトラブルになる恐れもあります。

なので、居眠りしないためにはカフェインを取ってすぐに20分程度の仮眠をとるのが一番効果的な方法です。

仮眠は無理でも、朝の通勤通学や帰宅前にちょっとコーヒーを飲んでから電車に乗るようにしましょう。

ただ、今の時代、電車で居眠りは仕方ないですよね。居眠りしてもトラブルや迷惑にならないように上手に居眠りしましょう。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)