大学生への仕送りはいくら?!平均は7万円って本当!!

春です。いよいよ大学生活のスタート。

とはいうものの、親御さんにとっては「これから月々どのくらい仕送りしたものか」お悩みも大きいことでしょう。

自分の学生時代とは状況も物価も違うし、といってみじめな思いはさせたくないし。

ということで、学生の仕送りは、平均いくらなのか、調べてみました。

学生生協の調査でも他の調査でも、「大学生への仕送りは、ひと月平均7万円」です。

ただ、あくまで平均ですから、かなり高額な仕送りをもらっている学生も当然います。

7万円ですべてがまかなえるわけではありません。

学生生活を始めてから慌てないように、お子さまとシミュレーションをしましょう。

Sponsored Links

生活費は、どのくらい?

そもそも人ひとりが暮らすのに、どのくらいの生活費がかかるのでしょうか。

国税庁は基本控除額として、ひとりの生活費を38万円としています。

月3万円ちょっと。そんなもので、人が暮らせるわけないよ、というのが正直なところです。

まず食費が一日千円として月3万円。自炊すればこれより抑えられるでしょうが、男子の場合はもう少し必要になります。

  • 水道光熱費1万円
  • 交通費5千円
  • 通信費1万円
  • 学生さんですから図書・資料代5千円
  • 交際費5千円

 

まだまだコインランドリー代や洗剤やトイレットペーパーなど、生活雑貨やら散髪代、あわせて5千円。

これだけで7万円です。つまり仕送りの7万円は、生活費全額として妥当、ということですね。
421482

仕送りのポイントは家賃!

上記のように、仕送りの7万円が生活費で消えるなら、問題は家賃をどう抑えるかですね。

しかし、あまりよく知らない土地で不動産屋の言う通り、軽々に物件を決めないようにしてください。

しまった、と思っても、4年間なかなか引っ越せませんから。

各大学とも新入生向けの相談窓口を設けていますから、そこへ行きましょう。

家賃が最も高いのは、東京23区内。

  • 電化製品が揃っている1Kの学生マンション
  • 女子学生のためのセキュリティ完備マンション

 

など、いろいろなタイプがあります。

管理費込みで最低でも6万円からが相場です。これでは平均仕送りのほとんどが、家賃で費やされてしまいます。

郊外の安いところと思っても、キャンパスに遠いと時間と交通費がかかります。どちらがいいか、ですね。

学生の街、京都も同じ要件で5,6万円と安くはありません。

そもそも京都は歴史遺産が多いので私有地が少なく、他地方と比べても割高です。

これが北海道や九州になると、家賃は4万円程度に収まります。

学生会館や学生寮に入れれば、家賃は食事つきで、出費はかなり安く抑えられます。

ただしいろいろ規則があるので、親元を離れてのびのび自由に、と思っている新米大学生には、ちょっと厳しい部分があるかもしれません。

というわけで月7万円の仕送りをもらったら生活費に充当し、家賃分が足りない、ということになりますね。

Sponsored Links

奨学金の活用

なので、仕送りの不足分を、大学生は自らアルバイトで捻出する必要があります。

首都圏は家賃も高いのですが、バイトの時給も高水準ですからなんとかなるかもしれません。

ただ、親としては、できる限りの時間を勉学に費やしてほしいのが当然の願い。

そこで、奨学金の活用を検討しませんか。

大学ごとに奨学金制度は整っています。手続きの際に相談してください。

学内の奨学金のみならず、自治体や企業の財団法人の奨学金制度もかなりたくさんあります。

医学部の学生には、卒業後、その地に赴任することを条件に各地方が奨学金を出します。

トヨタ財団は理系女子に奨学金を出しています。

もっと、というなら大手新聞販売所が大学生に奨学金を出しています。

ただし、新聞配達という業務に従事しなければなりません。

部屋・食事がついて給料も支給されますから、仕送りが期待できない大学生にはいい奨学金です。

このように各種奨学金制度が充実していますから、ぜひ検討して自分の条件に合うものに応募してみてください。

ただし、返還不要のものと返還しなければならないものとがありますので、しっかり見極めてください。
425337

最後に

大学生活は、青春まっただなか。いろいろな経験があるでしょう。

「入るを計って出るを制する」。そんな金銭の工夫をするのもひとつの貴重な体験。

親ごさんとしては心配でしょうが、「まかせる」という気持ちも大切でしょうね。とは言っても心配は尽きませんが。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)