山の日の由来と祝日になった理由!?どうして8月11日なの?!

日本の国民の祝日として、新たに「山の日」が加わりました!

祝日が増えたら「お休みが増えてうれしいな」というあなたも、「関係なく仕事だし」というあなたも、

はたまた「年中祝日みたいなもの~」というあなたも、

新しく祝日に制定された「山の日」の由来を知って、この日を「山について考える」一日にしていただけたらな...と思います。

Sponsored Links

山の日とは

山の日とは、2016年に施行された国民の祝日です。

8月11日と制定されました。

これによって、日本における国民の祝日は15日から16日に増えました。

とは言え、「日本って働き者の国だから、まだまだお休みって少ないんじゃないの?」と思いますよね?

ところが、他国の法定休日数と比較すると世界第2位の、タイ・レバノン・韓国に肩を並べたんです。

(ちなみに、世界第1位は、コロンビア・インドで18日です)

山の日は、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨としています。
 

なぜ、山の日ができたの?

image1

先ほど、山の日の趣旨をご紹介しましたが、そもそも祝日なんて、いつのまにかお偉いさんが決めてるもので意味とか知らないという方が多いですよね?

実はちゃんとした由来や趣旨があるんですよ。

例えば、「体育の日」の由来はご存知の方も多いのでは?

今では、ハッピーマンデー制度によって、10月の第2月曜日とされていますが、もともとは、10月10日が体育の日でした。

これは、1964年10月10日に日本で初めてとなる五輪大会「東京オリンピック」の開会式が行われたことに由来しています。

体育の日は「スポーツに親しみ、健康な心身を培う」ことを趣旨として制定されました。

それなら、山の日は?「趣旨は分かったけど8月11日って何かあったっけ?」と考えてしまいますよね?

実は、山の日には、山に関する特別な出来事など明確な由来があるわけではありません。

「いやいや、そんなの答えになってないよ」とズッコケてしまったあなたへ、なぜ山の日が出来たのか、なぜ8月11日なのかについてお話しますので、もう少しお付き合いくださいね!

Sponsored Links

なぜ山の日が出来たのか

山の日の発端は、日本山岳会など山岳5団体の制定運動にあり、その後国会議員たちが動き、運動開始から約5年を経て国民の祝日「山の日」が制定されました。

山岳団体の思いは、「山について考える日を1日作ろう」ということでした。

これは、単に山を好きだからという単純な思いではありません。

そのような考えに国会議員たちが動いてくれるはずもありませんものね。

彼らの思いは、「山の恵みに感謝するとともに、美しく豊かな自然を守り、次の世代に引き継ぐこと」であり、その理由としては次のようなことがあります。

  • 世界から見ても国土の7割が森林、山の国は特別な存在であること
  • 日本では山と一緒に生活を過ごすことで、歴史や文化を作ってきたこと
  • 登山など山を遊びとする人口が多く、自然や紅葉、水など美しい点がたくさんあること
  • 山にある木や水など資源がこれからも日本を支えていく可能性があること

なぜ8月11日なのか

山の日制定協議会では初め、山開きである6月1日とする案がありましたが、富士山の山開きは7月1日であることや本格的な山のシーズンでもないこと、まとまった休みがとりにくいことが問題となりました。

そこで、登山に適していて、お盆休みと連動させやすい8月12日とする案が出ます。

しかしながら、この日は日本航空123便墜落事故があった日であり、犠牲者やその家族の心情をふまえて反対意見が多く出たことにより、1日前倒しして8月11日となりました。
 

以前から山の日があった!?

image2

実は、国民の祝日として制定される以前から地方自治体が独自に条例などで山の日を設けているところがあります。

自治体によってその日は異なりますが、「八」が山の絵を書いたときに似ていて、木がたくさんあるように見える「11」の月日を使うようになりました。

8月8日/山梨県(やまなし山の日)、岐阜県(ぎふ山の日)
11月11日/香川県(かがわ山の日)、愛媛県(えひめ山の日)、高知県(こうち山の日)

国民の祝日としての山の日が8月11日となった理由にも、結果として同様の意味を込めているのでしょう。
 

最後に

美しい自然を味わえる山ですが、近年、遭難事故や火山の噴火活動など注意すべき点も多々あります。

山の日をあなたらしく「山について考える一日」としてみませんか?

また、各地では様々なイベントも開催されているので、ぜひ参加してみましょう。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)