夏休みの暇つぶしはコレ?!やる事がなくてぼーっとしている方!

夏になると、高校生の頭を悩ませるのが…そう、暇つぶしの方法

普段は学校に行って、授業を受けて、友達と話したり遊んだりして、家に帰ってきて…という生活を送ってきたのに、夏休みになるとそれがなーんにもない!という人も結構、いますよね?

運動部にいる人は毎日部活がありますが、それでも自分で自由に使える時間が増えるのが夏休み。

やっぱり「あー…暇だー」と思うことも多いのでは?

今回の記事では、そんな「暇だけど何をしよう?」と悩んでいる高校生に、暇つぶしの方法を教えちゃいます!

もちろん、高校生だけでなく、中学生の方や大学生の方にも参考にできる内容なので、必見です!!

Sponsored Links

家で出来る暇つぶし

① ウェブ漫画

読みだしたら止まらず、気付いたら夕方…なんてこともあるかも。

基本無料のウェブ漫画は結構あるので、探してみるのもおススメです!

② オンラインゲーム

PCを持っているなら、基本無料のオンラインゲームがおススメです♪

オンライン上で友人もできるかもしれません。

しかし、のめり込み過ぎて人間関係や生活時間がおかしくならない程度にした方が良いですよ!

③ レンタルショップでDVDを借りてきて見る

少しお金はかかりますが、普段は見れない映画やドラマ、アニメなどのDVDを見るのも良いでしょう。

④ 勉強

この記事を読んでいるあなたが、もし大学受験をするつもりがあるのなら、勉強してみてはどうでしょうか?

高3の秋冬になって「あの問題も解けない、この問題も解けない…」となる前に、なんとかしましょう!

今までやった授業の内容を復習するだけでも違ってくると思いますよ。

⑤ ネットで動画を見る

YOUTUBEやニコニコ動画などで、自分の興味のある動画を見つけてみると良いかもしれません。

一つの動画を見ると「あ、これもうちょっと見たい…」と別の動画へ…となったりするので、暇つぶしにはもってこいです。

⑥ 甲子園を家で見る

同年代が甲子園で熱戦を繰り広げている時期です。

元々野球が好きな人も、そうでない人も、試合の行方を見守るのが楽しくなる…それが夏の甲子園なのでおススメです。

⑦ 家の掃除をする
464732
普段はあまりやらないという人も、普段からやってるよ!という人も家の掃除をするのはどうでしょう?

普段からやっている人は普段やれないような所を掃除するのもいいでしょう。

自分の部屋だけでなく家全体をやると、お小遣いをもらえたりもしますよね。

⑧ 料理を作る

普段から作っている人もそうでない人も、料理を作ったりしてみては?

時間が有り余っているのなら、だしはだしの素を使う…とかではなく自分で一からだしをとってみる、とか、普段は時間がかかり過ぎてできないことにチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

⑨ 美容に励む

これは主に女の子に当てはまるでしょう。

半身浴をしつつ顔にはパックをし、スマホでLINEをしたりゲームをしたり…とか、「家でもできる○○(ヨガとか、ピラティスとか)」みたいな雑誌を買ってきて、それを参考に家で運動するのも良いと思います。

夏休みが終わったら「あの子なんだか綺麗になってる…?」なんてウワサ、されたいですよね。

⑩ 寝る

暇つぶしの最終手段!

ですが、寝過ぎると生活のリズムが大きく狂ってしまい、新学期から「朝起きるの辛い…」となってしまうので、程々にしましょう。

Sponsored Links

外に出かけて行う暇つぶし

① アルバイト

高校でアルバイトを禁止されていないのなら、小遣い稼ぎにアルバイトも良いでしょう。

夏休みの短期のバイトを募集している所も多いので、そこが狙い目です!

② お祭り、花火大会

やっぱり夏といえば祭りだったり、花火大会があったりしますよね。

身近な友人を誘って行くのも良いですね♪

③ スポーツジム

「えっジムって結構お金かかるんじゃ…?」と思うかもしれませんが、住んでいる自治体の運営しているスポーツジムなら、1回500円未満で時間制限もなく使える所がほとんどです。

体を動かすとストレス解消にもなるし、「ダイエットしたい!」「もう少し筋肉が欲しい」という人にはいい場所ですよ!

④ ネットカフェ

少しお金はかかりますが、自分の読みたい漫画や雑誌が好きに読める上に、インターネットも時間内なら使い放題です。

⑤ 図書館
492245
図書館は勉強もできる場所ですが、なんといっても冷房が付いているので涼しい!

特に読みたい本がなくてもなんとなくふらっと行ってみて、自分が「あ、コレ気になるかも」という本を見つけてみるのも案外楽しいですよ!

⑥ 釣り

男の子向けの暇つぶしですが、釣り竿とエサをもって近くの川に釣りに出かけてみるのもいいかもしれません。

景色をぼーっと眺めて癒されたり、魚がかかった時の緊張感も楽しめます!

⑦ 旅行

これは日頃からバイトをしていたりしてお金がある高校生に限りますが、せっかくの長い休み、どこかに旅行に行ってみては?

海外、国内問わず、観光地やそうでない場所問わず、自分の知らない土地に行ってみるのはなかなか面白いものですよ!

国内を旅行するなら、かなり安くできる青春18きっぷがおススメですよ!(18歳じゃなくても使えますよ)

⑧ 散歩をする

自分の家の周辺でもいいですし、「今日はここの周辺を歩いてみよう」と決めるのもいいですね。

普段は気付かない事や物、お店とか気付くのも結構楽しいです。

⑨ ショッピング

ちょっとお金があるのなら、ショッピングに出かけるのもいいですね!

ショッピングモールやPARCOなどブランドショップが揃っているところでもいいですね。

「別におしゃれに興味はないんだけど」という人も、自分が良く使ったり興味のある物を売っている所をぶらぶら見て回ってはどうでしょう?

⑩ 海やプールに行く

やっぱり夏といえばコレですよね!

流石に学校で使っている水着ではということで水着を買わなければいけませんが、水は冷たくて気持ちいいし、体も動かせます。
 

暇つぶしの時に使えるサイト

家でWeb漫画を読むのにおススメなのは

Web漫画アンテナ (URL:http://webcomics.jp/

あれこれ読んでいるうちにかなり時間が経っていたということになるはず。

そして、普段はラジオなんて聞いてない人におススメなのは

Radiko.jp (URL:http://radiko.jp/)

ウェブラジオではなく、普段放送しているラジオをWebで聞けるものです。

しかも、全国各地、どこでも対応しているので、自分の地域外のラジオも聞くことができます。

また、いろいろ面白い感じのものを読みたい!という方におススメなのはこのサイト!

オモコロ (URL:http://omocoro.jp/

真面目な事だろうが何だろうが、いろいろなライターさんが面白おかしく記事にしています!

ライター一覧」を見るだけでも、ネタに走った紹介ばかり.そんなサイトです。

そして、「外で暇つぶしでも何を外でやっているかわからない」とか、「なんかお祭りとかイベントないかなー、出来れば近くがいいんだけど」という人におススメなのが

子供とおでかけ情報 いこーよ (URL:http://iko-yo.net/

です!

「子供とおでかけ…?別に親と一緒に出かけるわけじゃないし」と思うかもしれません。

しかし、実はこのサイト、左の欄に「対象年齢」という所があって、その中の「中学生・高校生」にチェックを入れるとちゃんと中高生が楽しめるような施設が表示されるのです。

しかも地域別検索も可能!

自分の住んでいる所の近くの所を探してみるのもいいですよ!

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)