アイデンティティの意味って?辞書よりも分かりやすく解説!

アイデンティティ。私が初めてこの言葉は聞いたのは中学校の道徳の授業で「アイデンティティの確立」について習った時だと思います。

当時はこんな言葉を使う機会はないだろうと思い聞き流していましたが、最近では就職の面接で「あなたのアイデンティティを教えてください」と聞かれるようになったので意味をしっかりと理解しないと( ;∀;)

ただ、アイデンティティと言われてもイマイチ意味を理解できない。

なので、辞書で調べてみると・・・

1 自己が環境や時間の変化にかかわらず、連続する同一のものであること。主体性。自己同一性。「―の喪失」

2 本人にまちがいないこと。また、身分証明。

goo辞書

あれ、余計に分からなくなってしまった!

主体性、自己同一性と言われても「あ〜、そういう意味ね」と納得できるわけないですよね。実はこの言葉の語源はラテン語で、日本語に訳そうとするとピッタリあてはまる言葉がなくて理解するのが難しくなっています。

なので、今回はアイデンティティの意味を分かりやすく解説していきます。辞書で調べてみても分からなかった方は必見です!

Sponsored Links

アイデンティティの意味

アイデンティティの意味を簡単に説明すると自分が何者か認識すること。よくアイデンティティを分かりやすく説明する時に使われるのは・・・

  • 自分らしさ
  • 自己肯定感(今のままの自分でいいと思うこと)
  • 個性

これらの言葉です。

ただ、これだと漠然としすぎでしっくりこないですよね。なので、自分にこう問いかけてみてください。

あなたは何者ですか?

これに私は〜という人間です。と答えられたらそれがあなたのアイデンティティです。

ただ、この質問に答えるのはちょっと難しい。そういう人はこう考えると分かりやすいです。

  • 家族で考えると私はお父さんという人間
  • 趣味で考えると私は家庭菜園をするのが好きな人間
  • 仕事で考えると私は〜という会社で働いている人間
  • 性格で考えると私は大人しくて優しい人間
  • 人生で考えると私は人に貢献して行きていく人間

これがアイデンティティです。

ただ、注意してほしいのがそれを自己認識すること。

例えば、このクラスの中心の人物で人気者のAさんがいたとします。クラスの誰に聞いても人気者と言われるAさんのアイデンティティは普通に考えれば人気者。ただ、もしAさん自身が人気者と思っていなかったら人気者というアイデンティティはありません。

これとは反対にAさんは周りの人から嫌われている人とします。それでも、自分が人気者だと思えばAさんのアイデンティティは人気者。なので、自分が認識すること=自己同一性が大切です。
07e779289ba6c7bcf9260eff2736d20f_s
また、アイデンティティを使って

  • コーポレート(会社)アイデンティティ
  • ナショナル(国民的)アイデンティティ
  • 関西人アイデンティティ

という言葉を聞いたことはありませんか?これらの言葉に自分が何者か認識するという意味を当てはめると理解できませんよね。

なので、アイデンティティには・・・

  • 帰属意識
  • 他と区別された独自の性質

の別の意味が2つあります。

Sponsored Links

帰属意識

帰属意識とは分かりやすく言い換えると自分がある集団に所属しているという意識。

この帰属意識の意味で使われる代表例が関西人アイデンティティです。

関西人と関東人は大きく違いますよね。まず、関西の人はどんな会話にもオチや豆知識、驚きを入れたい人が多いです。それに対して関東の人はオチのある話や特別面白い話をしようとしません。「それで?」って聞かれたらもう会話は終わり。

また、関西人と関東人では笑いのツボが違っていて、関東に住んでいる人が関西のテレビや劇場で行われているお笑いを見ても「どこが面白いの?」と思ったりします。

なので、東京に住みはじめた関西人が久しぶりに関西に帰ってお互いに関西弁を使って話せたり、笑いのツボが同じ人と過ごすとテンションが上がり、ホッとするでしょう。

このような地域(集団)に所属している意識のこともアイデンティティという言葉を使います。

他と区別された独自の性質

ff6338e941a9dd5e79684677cc4ebdf8_s
他と区別された独自の性質を分かりやすくすると「この世界にたった1つしかない」という意味。

アイデンティティとは自分が何者か認識するという意味でしたが、私は優しい人間・私はピアノが弾くのが好きな人間というアイデンティティを持つ人はたくさんいますよね。

それとは違って他の誰とも違う性質を持っていることもアイデンティティと言います。

例えば、コーポレートアイデンティティ

これは一目見るだけどこの会社か分かる

  • マーク
  • 社名
  • ブランド名
  • ブランドカラー

の事を言います。

もし、今あなたの目の前に青い背景にミルク缶が書かれているマークが何を思い浮かべますか?もちろん、誰もが知っているコンビニのローソンでしょう。

また、企業や会社だけではなく国にも独自の性質がありますよね。

例えば、イギリスには住んでいる人なら誰でも無料で医療サービスが受けられる独自の制度があります。実際に2012年のロンドンオリンピックでは開会式にベッドに寝た子供、医師や看護師が登場しました。オリンピックとは何も関係ないですよね。

このように他の物と区別されている独自の性質もアイデンティティと言います。

最後に

アイデンティティとは

  • 自分とは何者か意識する
  • 帰属意識
  • 他と区別された独自の性質

の3つの意味がありました。

それぞれ少し抽象的で難しいですが、なるべく分かりやすくご説明しました。

ところでアイデンティティという言葉、実は身近に使っていることをご存知ですか。

それは身分証明書です。身分証明書=IDカード。実はIDカードのIDはidentity(アイデンティティ)を省略したものなんです。

身分証明書はまさに自分とは何者か証明するものですよね。なので、もし、アイデンティティの意味が分からなくなったらIDカードを思い出してください。

Sponsored Links

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)