14 December 2015

Day
導関数の公式を使った求め方!?微分係数との違いとは!!
Sponsored Links 数学Ⅱでは・・・ 次の関数の導関数を求めよ(微分せよ),またx=-1における微分係数を求めよ。 (1)\(y=x^2-3x+4\) (2)\(y=(x+3)^2\) と言った、導関数を使う問題があります。 今回はその導関数の求め方を紹介していきます。 また、微分係数とは何が違うのか分かり...
16013 PV